山口県岩国市駅前のレンタルルーム  ドローン空撮 リモートサポート TEL 080-7032-1854
06/02/2020

ロボクリプロ

ロボ・クリ(・プロ)教室
(ロボット クリエイティブ プログラミング教室) (仮称)

1 プロジェクト名の意味

ロボ → ロボット(Robot)
クリ → 創造力 (クリエイティビティー Creativity , Creative power)
プロ → プログラミング Programming プロフェショナル Professional

2 目的 (goal)

「ロボットプログラミングをすることで、創造性豊かな子どもたちを育てる」←抽象的学校風
「ロボットを思い通りに動かすことで、創造力をつけ、その成果を共有し、技をさらに磨く」
→ そして、プロフェッショナルをめざす

3 方法・手段 (means)  3つの段階

OTTO DIY

(1) ロボットを組み立てて、プログラムで動かす。

(期間 週1 1時間~2時間 ?回) 

 ・ロボット:OTTO(オットー)2足歩行ロボット 約5,000円

・プログラミング:Scratch(スクラッチ)ビジュアルプログラミング(簡易な英語)

         Windows & MacOS   or iOS(iPad)

(2) ロボットと音楽をシンクロナイザさせる。

(期間 週1 1時間~2時間  回)

 ・BGMにあわせてロボットを動かす 

 ・iPadで録画

(3) SNS(FaceBook)などへのVTR制作を行い、世界に発信し、仲間づくりと技を磨く。

・iPadでビデオ編集 コメント入力、動画の編集 言語は英語、(ゴールを意識して

 ・YouTubeに投稿

 ・世界のOTTOプロジェクトと情報交流する (英語とプログラミングが手段)

https://www.facebook.com/ottodiy/

 

Otto Builder Clubs in the World